Google 高校で英語か外国語なくて大学でどれ選ぼうか。国や言語に関心があるものにした方が良いです。大学入学あたり第二外国語の選択迷って
推薦で大学きまり、一般受験の人まだ入学決まっていない人以外出席する事前講習会先日参加

時第二外国語のスペ イン語の講師の先生今の時期、スペイン語取ろう思っている人前って勉強ておくのオススメ言われ

高校で英語か外国語なくて、大学でどれ選ぼうか悩んでい、自分の中の第二外国語の候補スペイン語かフランス語か中国語かな思っていたので、スペイン語の先生の話聞いてう決めて勉強ておいたほういいか思い

いろいろネットで調べてみ、中国語発音難いけど、大学でテストの点数取るの目的ならば良い、スペイン語フランス語、文法違う難い、あって若干中国語傾きつつ 将来外資系又日本でないころで働きたく、大学の学部そういう学科(インターナショナル系)
英語TOEIC700点台で、英語まだまだ、スペイン語英語似た単語あるのこなので、良いな思って

外国で仕事する場合って、中国本土で働かない限り、中国人英語使うのでないか、中国大学入学難関だテレビで見たこ英語ペラペラそうなイメージ

テストの点取りたい、自分って一番重視たいの、言語の将来性
中国今か問題起こって、企業自体世界水準のころたくさんよね 最近中国のアニメのクオリティか話題
でスペイン語フランス語の方話されている国の数て上、正直言ってどれ良いのかわかりません 中国語。中国語。将来性; 韓国語。女子率高い ; ロシア語。希少価値あり; フランス語
。将来性高いが難しい; ドイツ語。難しい&男子率高め; スペイン語。発音し
やすい&女子率高め; その他大学で学べる言語要チェック まとめ。第二外国
語選びは慎重に!自分は将来大学で年次から英語?中国語?韓国語計ヶ国語
を学びたいと考えていて。上記のことを学ぶことが出来るその根拠の一つに話
者人口の多さが謂われますが。普通語に限った場合。それ程多くは無いのでは
ないか。

仏?独?中?露。。1。大学でどれを選ぼうか迷ってますフランス語中国語
ドイツ語が残りました英語が出来ない人たちと意思の疎通を図りたいなら。
スペイン語や中国語やアラビア語を単に第二外国語として選択するなら。どれ
も一緒。さらに独。露には中性名詞などの区別をいちいち暗記しなくてはなら
ず。Google。の無料サービスなら。単語。フレーズ。ウェブページを英語から
以上の他言語にすぐに翻訳できます。 ルクセンブルク語
ロシア語 英語 韓国語
中国語新入生が知るべき第二外国語の選び方。大学で学べる第二外国語は。ドイツ語。フランス語。スペイン語。中国語など。
非常に多種多様です。そのため。第二外国語として何を選ぶべきか悩む人も
少なくありません。 今回は第二外国語の選択で悩ん

英語学習?第二外国語について。第二外国語とは? 東京大学の新入生は。必ず「第二外国語」を履修することに
なります。年間をかけて習得します。選べる言語は。ドイツ語。中国語。
フランス語。スペイン語。イタリア語。ロシア語。韓国朝鮮語の七か国語です。
必修の第。第二外国語の授業がある私立中学?高校 – 中学受験 高校受験大学では第二外国
語としてスペイン語を学んでいますって英語ロシア語。朝鮮語。中国語。
フランス語。ドイツ語。スペイン語 があるのですが。第二外国語は自由に選択
できるので。どれを選ぼうか迷ってしまうもの。今第二外国語で悩んでいます

国や言語に関心があるものにした方が良いです。長期出張や駐在員として海外生活する人も多いので、本格的に外国語を学ぶなら、その覚悟もしておいた方が良いです。フランス語はアフリカ担当、スペイン語は南米担当になる可能性も高いです。アフリカや南米は将来性はあるはずです。発展中の国が多いですから。英語学習に好影響が期待できるのはフランス語やスペイン語です。発音がしやすいのはスペイン語。NHKの外国語講座を視聴してそれぞれどんな言葉なのかを知って、興味のあるものを選択してはいかがでしょうか。第二外国語はそんなに深く学べるものではありません。本気でマスターしたければ単位をとった後も卒業してからもとにかく続けることです。やめたらすぐに忘れます。自分はフランス語を履修しましたが、社会に出てから全くつかいません。正直、大学でする第二外国語の授業だけだは話せるようにはならないので英語を極めてから他の言語の勉強したほうが良いと思います。覚えてるフランス語はs'il vous pla?tくらいなもので勉強しないとほとんど忘れます..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です